2014.03.21更新

狂犬病やフィラリア予防の時期です。
狂犬病のワクチン接種はワンちゃんの体調がよければ、接種できます。
フィラリアの予防は5月からですが、毎年の血液検査(抗原検査)は始まっています。
フィラリアの予防薬もお渡しできますので、宜しくお願い致します。

なお、ワクチンの副作用を防ぐ為、狂犬病ワクチンと混合ワクチンは3週間以上空けることをお勧めしております。



4月14日(月)の午前と4月21日(月)の午前は狂犬病集合注射のため、院長不在となります。
重ねて宜しくお願い致します。


投稿者: もみじ動物病院